最新記事
カテゴリ
SF (15)
FC2カウンター
RSSリンクの表示

[歴史]文明崩壊 下:滅亡と存続の命運を分けるもの

著者:ジャレド・ダイアモンド
レーベル:草思社文庫
<hr>
 上巻は主に古代~中世の"失敗例"。下巻は過去社会の"成功例"、及びそれを踏まえて現代の世界が抱える問題と解決の鍵となる要素について、ルワンダ、ドミニカとハイチ、中国、オーストラリアにスポットをあてて考察しています。
 警鐘を鳴らす一方で、問題解決に向けた世界の動きなどの明るい材料も提示してくれていますが、この上下巻二冊だけ読むと、やっぱり人類は滅ぶんじゃないかという予感が頭をよぎります。
スポンサーサイト

テーマ: 最近読んだ本
ジャンル: 本・雑誌

タグ: 歴史 ジャレド・ダイアモンド 草思社文庫

[歴史]文明崩壊 上:滅亡と存続の命運を分けるもの

著者:ジャレド・ダイアモンド
レーベル:草思社文庫
<hr>
『銃・病原菌・鉄』に続く分厚い分厚い文明考察シリーズ。
 イースター島、グリーンランド&アイスランド、マヤなどなど。滅びた文明、生き延びた文明、現在危機に瀕している場所について、何故滅びたのか?何が存続する鍵だったのか? 文明と自然の興亡に通じる要因を考察しています。
 遠い昔に滅びた、今は荒涼たるモアイだけが遺されたイースター島で、最後の一本の木を切り倒した人は一体何を思ったのか? 興味深い問いかけです。

テーマ: 最近読んだ本
ジャンル: 本・雑誌

タグ: 歴史 ジャレド・ダイアモンド

[小説]あしたはひとりにしてくれ

作者:竹宮ゆゆこ
レーベル:文春文庫
<hr>
 家庭にちょっと訳ありのしっかりした男子高校生が、ひょんなことから破天荒な女性の面倒をみることに(みずにはいられなくなることに)なるお話。ゆゆこ先生、この流れがお好きなのかしら。
 本当に求めているものはもう絶対に手に入らないことが確定している二人はお互いを通して自分と向き合っていくことになります。物語後の二人には、強く生きてくれとただただ願うばかり。

テーマ: 読書感想
ジャンル: 小説・文学

タグ: 竹宮ゆゆこ 文春文庫

[エッセイ]北京日記抄

著者:芥川竜之介
レーベル:青空文庫
<hr>
 芥川竜之介@北京。
 北京の名所を同行者とまわり、これは良い。これはダメだと枕草子の如く批評してまわる旅行記です。内容よりも、芥川竜之介が海外に行っていること、小説以外の著作があることに驚きました。ずっと日本に引きこもって小説ばかり書いていたイメージを勝手にもっておりました。

テーマ: 読書感想
ジャンル: 小説・文学

タグ: エッセイ 芥川竜之介 青空文庫

[小説]なるへそ

作者:池井戸潤
レーベル:Kindle Single
<hr>
 想い人は今どこにいるのか?を探るミステリ風味の短編小説。
 各界でそれなりに活躍する男たちの集まりに新規メンバーが。ところがその人は何か悩みを抱えているようで。。。というところから話が展開していきます。
 短いながらも登場人物に個性があって、あくまで「飲み会!」な空気の中で行われる謎解きも独特で面白い。さくっと読める素敵なお話でした。

テーマ: 読書感想
ジャンル: 小説・文学

タグ: 池井戸潤 KingleSingle

検索フォーム
月別アーカイブ
プロフィール

Author:koyak

好きな言葉は日進月歩。
得意技はフェードアウト。

ラノベもゲームも漫画も
大好きだけど、
そんなものが大好きな自分は
かなり嫌い。
そんな奴です。

<<惚れている人、グループ>>
(敬称略)
・司馬遼太郎
・米澤穂信
・野村美月
・浜渦正志
・大嶋啓之
・光田康典
・新居昭乃
・kukui

<<惚れている作品>>
・燃えよ剣
・「ウィザーズ・ブレイン」
・「"文学少女"」
・「ヒカルが地球にいた頃」
・東雲侑子は短編小説をあいしている
・とある飛空士への追憶
・Xenogears
・るろうに剣心
・いいひと。
・帯をギュっとね!