最新記事
カテゴリ
SF (15)
FC2カウンター
RSSリンクの表示

[小説]エロマンガ先生8 和泉マサムネの休日

作者:伏見つかさ
イラスト:かんざきひろ
レーベル:電撃文庫
<hr>
 義理の兄妹にしてラノベ作家と新進気鋭のイラストレーターコンビ。だけど妹の方は筋金入りの引きこもり、なコメディシリーズ第8巻。
 過去回。ということになるのでしょうか。どう過ごせばいいのか分からなくなるくらいに久し振りの正宗の休み、という体裁ですが。お互いが今の自分に結び付く大きなきっかけと支えになっている、とかどんだけ運命の糸で結ばれているんですかこの二人。実にいい話でした。周囲の人たちも含めて。
 それだけに最後のあれは、ちょっと萎えました。いや、あの 流れだとそうなるのが自然とは思うし、ヒロインが高校を卒業したら、とか但し書きがつくのだろうし、まだ小さいときに家族を失っていて、それだけ切実に繋がりを求めている、ということなのかもしれませんが。
スポンサーサイト

テーマ: 読書感想
ジャンル: 小説・文学

タグ: ライトノベル 電撃文庫 伏見つかさ かんざきひろ エロマンガ先生

[小説]エロマンガ先生7 アニメで始まる同棲生活

作者:伏見つかさ
イラスト:かんざきひろ
レーベル:電撃文庫
<hr>
 高校生ラノベ小説家に兄と、引きこもりイラストレーターな妹、それを取り巻く奇人変人たちが織り成すお仕事ラブコメ第七巻です。
 何やら「俺妹」の十巻を思い出す同棲ハーレム展開。でもひたすら修羅場(お仕事な意味で)続きなのでお色気皆無。そのお陰か嫌らしさがなくて好印象です。
 感想としては、いやもう、アニメ家作家さん、どんだけ忙しいのよ!? という他ありません。もちろん物語を盛り上げるための誇張も多々あるのだと思いますが、ところどころ作者様の実体験なんじゃないかと勘繰りたくなるブラックジョークも飛び出したりと、色んな意味でドキドキの展開です。
 はたして狭霧や他のヒロインズはマサムネパンクフラグを回避できるのか!?

テーマ: 読書感想
ジャンル: 小説・文学

タグ: ライトノベル 電撃文庫 伏見つかさ かんざきひろ エロマンガ先生

[小説]虹色エイリアン

作者:入間人間
イラスト:
レーベル:電撃文庫
<hr>
 ごく普通のアパートに暮らす住人と、どこか間の抜けた変な宇宙人との奇妙な共同生活。そして出会いと別れをえがく短編集。地球消滅の危機なんかも密かに迎えていたりしますが、最初から最後まで緊迫感ゼロののほほんとした交流が行われます。こんな宇宙人なら地球にきてくれてもいいかも。
 入間作品らしい一冊でした。

テーマ: 読書感想
ジャンル: 小説・文学

タグ: ライトノベル 電撃文庫 入間人間 虹色エイリアン

[小説]エロマンガ先生5 和泉沙霧の初登校

作者:伏見つかさ
イラスト:かんざきひろ


 高校生ラノベ作家のマサムネと、その妹にして彼の小説のイラストを担当する引きこもり少女の沙霧を中心にしたラブコメ第5巻。

 5巻目にしてとうとう小説もイラストも書かなくなってしまいましたが、その分、ハーレム要素増し増し。季節イベントも増し増し。更にまさかの二十代後半ヒロインまで追加され、更に話も進んで、と主人公ヒロインのお仕事以外の要素でサービス増量な巻でした。
 半歩ずつではありますが、少しずつ前に進む沙霧。
 この物語の終着点は、このままいくと妹の「社会復帰」になるのでしょうか。智恵やめぐみといった、一般人組にもう少し活躍してほしいところですが、この先どうなるのか!?

テーマ: 読書感想
ジャンル: 小説・文学

タグ: ライトノベル 電撃文庫 伏見つかさ かんざきひろ エロマンガ先生

[小説]バイバイ、ブラックバード

作者:伊坂幸太郞
レーベル:双葉文庫


 五股をかけている上に借金を背負ってどこかに連行される羽目になった、という端から見てどうしようもない三十男が、彼女さんたちに一人一人さよならしてまわるお話。
 邪気がなくて不思議と憎めない主人公のキャラクターと、行動を共にする大女の迫力が印象的。
 恋とも友情とも信頼とも違う、二人の関係性の変化が魅力的でした。

 彼らのその後は結局どうなったのか、語られないまま物語は終わりを迎えますが、それはきっと重要ではないのでしょう。
 別れた女性達と、恐ろしい外見をしている上に傍若無人な大女・繭美が最後に見せる言動が、色々物語っている気がします。

テーマ: 読書感想
ジャンル: 小説・文学

タグ: 伊坂幸太郞 双葉文庫 バイバイ、ブラックバード

検索フォーム
月別アーカイブ
プロフィール

Author:koyak

好きな言葉は日進月歩。
得意技はフェードアウト。

ラノベもゲームも漫画も
大好きだけど、
そんなものが大好きな自分は
かなり嫌い。
そんな奴です。

<<惚れている人、グループ>>
(敬称略)
・司馬遼太郎
・米澤穂信
・野村美月
・浜渦正志
・大嶋啓之
・光田康典
・新居昭乃
・kukui

<<惚れている作品>>
・燃えよ剣
・「ウィザーズ・ブレイン」
・「"文学少女"」
・「ヒカルが地球にいた頃」
・東雲侑子は短編小説をあいしている
・とある飛空士への追憶
・Xenogears
・るろうに剣心
・いいひと。
・帯をギュっとね!