最新記事
カテゴリ
SF (15)
FC2カウンター
RSSリンクの表示

[小説]このセカイで私だけが歌っている

作者:土橋真二郎
イラスト:白身魚
レーベル:電撃文庫

 閉鎖領域でのデスゲームを発表し続けてきた作者の新作。今度はどんな閉鎖空間ゲームが……と思いきや、仮想ではなく本当にゾンビが溢れている世界でのサバイバルものでした。
 ロードムービーのように、主人公たちが様々な街で様々な人やゾンビと出会い、戦い、別れていく展開には、ある種のシュールさとドライさを感じさせられましたが、不思議とひきつけられるものがありました。
スポンサーサイト

テーマ: 読書感想
ジャンル: 小説・文学

タグ: 電撃文庫 ライトノベル 土橋真二郎 白身魚

[小説]コロシアム(3)

作者:土橋真二郎
イラスト:白身魚
レーベル:電撃文庫
<hr>
 学校全体を巻き込んだデスゲーム。ゲームのクリアに必須な"最後の一駒"を巡り、互いに動くに動けなくなった膠着状態は、状況を静観していたかに見える勢力の裏取引によって崩され、終局に向かって転がり落ちていきます。
 裏切りに騙し合い。駆け引きや戦略な要素もありましたが、『最後の最後で、どこまで人を信じることができるか?』。最終的にはこれに尽きる話だったかと思います。ヒロインに厳しすぎやしませんか?とも思いましたが、面白かった。

テーマ: 読書感想
ジャンル: 小説・文学

タグ: ライトノベル 電撃文庫 土橋真二郎 白身魚 コロシアム

[小説]コロシアム(2)

作者:土橋真二郎
イラスト:白身魚
レーベル:電撃文庫


 閉鎖された学園で強制的に繰り広げられる騙し合い、そして殺し合い。
 各クラスから選ばれた女子生徒一人ずつ、計三十人の間だけのゲームだったデスゲームは学校全生徒、千人を対象とした舞台へと移ります。
 前半は「銃」という圧倒的なアドバンテージをもつ数人による、凄惨な虐殺劇がひたすら繰り広げられ、これもうデスゲームというか、ただのバトルロワイヤルじゃないかとげんなりしてしまいました。
 しかし、後半になりいくつかのグループに分かれてからは、限られた情報と勝利条件を巡っていくつかの集団同士のヒリヒリする駆け引きが交わされ、いつもの土橋作品なテイストに戻ってきてホッと一安心(?)。
 どんどんその手が血で汚されて行くヒロインと、何だかんだ言ってキレイなままの主人公。二人が手を取り合う時はくるのでしょうか?

テーマ: 読書感想
ジャンル: 小説・文学

タグ: ライトノベル 電撃文庫 土橋真二郎 白身魚 コロシアム

[小説]コロシアム

作者:土橋真二郎
イラスト:白身魚
レーベル:電撃文庫


 自殺未遂少女に指示を出してリアル死ありのバトルロイヤルを生き残ろう!
 そんなにやらしい描写はないのにどこか背徳感漂う、土橋先生による安心安定のデスゲーム小説です。

 電撃文庫から出版されている方は、最近何だかんだ言いつつ死人が出なかったりとややマイルドな話が続いていたような気がしますが、今回は結構えげつない(褒め言葉)! 極限状態の中で、ゲームのルール、真の目的を求めて少年少女がすれ違ったり手を組んだりしながらの試行錯誤。『扉の外』の頃の作風再び!という印象です。

 当事者の少女達とそれをサポートするクラスメート、その中における主要人物たちの意識・認識の乖離がゾクゾクします。そして続編があるともないともとれる、驚きのラスト。今回も面白かったです!

テーマ: 読書感想
ジャンル: 小説・文学

タグ: ライトノベル 電撃文庫 土橋真二郎 白身魚 コロシアム

[小説]FAKE OF THE DEAD

作者:土橋真二郎
イラスト:緒方剛志
レーベル:メディアワークス文庫


 デビューから一貫してデスゲーム(風)作品を書き続ける土橋先生の新作!

 とある心の病を抱える女性・深雪を治療するために作り上げられた、ゾンビが蠢いている、という設定の虚構の舞台。しかし、そこに部外者や事故死したという深雪の親がもつ隠し財産などの要素が絡み、事態はどんどん混沌とした方向に。
 こういう"ゲーム"もあるのか!と感心させられました。状況や周囲の精神状態まで蝕んでいく深雪の心の闇。結局のところ、彼女こそが"ゾンビ"だったんじゃないかという気にさせられます。

テーマ: 読書感想
ジャンル: 小説・文学

タグ: 土橋真二郎 緒方剛志 メディアワークス文庫 FAKE_OF_THE_DEAD

検索フォーム
月別アーカイブ
プロフィール

koyak

Author:koyak

好きな言葉は日進月歩。
得意技はフェードアウト。

ラノベもゲームも漫画も
大好きだけど、
そんなものが大好きな自分は
かなり嫌い。
そんな奴です。

<<惚れている人、グループ>>
(敬称略)
・司馬遼太郎
・米澤穂信
・野村美月
・浜渦正志
・大嶋啓之
・光田康典
・新居昭乃
・kukui

<<惚れている作品>>
・燃えよ剣
・「ウィザーズ・ブレイン」
・「"文学少女"」
・「ヒカルが地球にいた頃」
・東雲侑子は短編小説をあいしている
・とある飛空士への追憶
・Xenogears
・るろうに剣心
・いいひと。
・帯をギュっとね!