最新記事
カテゴリ
SF (15)
FC2カウンター
RSSリンクの表示

[新書]第一次世界大戦

著者:木村靖二
レーベル:筑摩eブックス
<hr>
 表題通り、第一次世界大戦についてまとめられた一冊。
 前哨戦となる二度のバルカン戦争からヴェルサイユ講和条約の締結まで、戦況の推移や参加国が受けた被害、影響について分かりやすく説明してくれます。
 泥沼の塹壕戦、百万人単位の死傷者、国中どころか植民地の人・資源まで絞り尽くしての『総力戦』、ロシア、オーストリア、トルコの三帝国の解体、戦車や航空機、毒ガスなどの新兵器投入、軍人の台頭と、それと入れ替わるように終盤から浸透していく国民の権利などなど。文字通りそれまでの欧州中心だった世界のあり方を変え、いまなおその実態についての議論が続くこの戦争。本当の意味で過去の出来事となるのはまだまだ先のようです。
スポンサーサイト

テーマ: 最近読んだ本
ジャンル: 本・雑誌

タグ: 歴史 木村靖二

[歴史]東郷平八郎の誤算 (山崎雅弘 戦史ノート vol.47)

著者:山崎雅弘
出版:六角堂出版
<hr>
 日露戦争序盤における、旅順攻防の原因となった二つの作戦での日本海軍の失敗についての解説本です。
 誤算続きだった上に失敗すれば戦争遂行が不可能となる場面で、ハッタリをかましてしのぎきった東郷平八郎の度胸はある意味超人じみています。
 日露戦争は、相手側の事情や運などの結果オーライな部分に助けられたところが多々ある、本当に薄氷の上の勝利だったことを、改めて感じさせられました。

テーマ: 最近読んだ本
ジャンル: 本・雑誌

タグ: 歴史

[小説]吸血鬼になったキミは永遠の愛をはじめる~Long Long Engage~

作者:野村美月
表紙絵:竹岡美穂


 とある事件から吸血鬼という不老不死の身体になってしまった少年・原田詩也とその最愛のパートナー・綾音や彼らをとりまく人々の物語。本編は残念ながら打ち切りとなってしまいましたが、詩也・綾音の娘であるミナの視点から語られるその後、という形でめでたく完結です。
 いやはや、切なかった! 永遠の生とは? 彼らから見た愛の形とは?全体的に総集編ぽい駆け足の印象があるものの、途中で終わってしまった本編を補完するには十分でした。彼らの子供たちが揃っていい子過ぎてほっこりします。あのキャラやあのキャラにそんな背景があったとは! などの驚きもあったりして、満足です。
 後書きの野村先生の近況がどんどんシャレにならなくなってきているのが心配でなりません。ご自愛を!

テーマ: 読書感想
ジャンル: 小説・文学

タグ: 野村美月 吸血鬼になったキミは永遠の愛をはじめる

[小説]グッドラック―戦闘妖精・雪風

作者:神林長平
レーベル:ハヤカワ文庫JA


 異性体・ジャムとその侵略から地球を守るために作られた組織・FAF、その戦いをよそに、相変わらずのいがみ合う地球各国。そんな世界でジャムと戦い続ける者たちの物語。二巻目です。
 "ジャム"とは何か? 自分たちはどこへ向かうのか? 哲学じみた問答と、主人公・深井零の心境の変化にウェイトを置きつつも、戦況はまったなしで変化していきます。
 『得体の知れないもの』の不気味さがこれほどまでとは。この物語の着地点を、固唾をのんで見守りたい。

テーマ: 読書感想
ジャンル: 小説・文学

タグ: 神林長平 ハヤカワ文庫JA 戦闘妖精・雪風

検索フォーム
月別アーカイブ
プロフィール

Author:koyak

好きな言葉は日進月歩。
得意技はフェードアウト。

ラノベもゲームも漫画も
大好きだけど、
そんなものが大好きな自分は
かなり嫌い。
そんな奴です。

<<惚れている人、グループ>>
(敬称略)
・司馬遼太郎
・米澤穂信
・野村美月
・浜渦正志
・大嶋啓之
・光田康典
・新居昭乃
・kukui

<<惚れている作品>>
・燃えよ剣
・「ウィザーズ・ブレイン」
・「"文学少女"」
・「ヒカルが地球にいた頃」
・東雲侑子は短編小説をあいしている
・とある飛空士への追憶
・Xenogears
・るろうに剣心
・いいひと。
・帯をギュっとね!