最新記事
カテゴリ
SF (15)
FC2カウンター
RSSリンクの表示

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[小説]マジカルデスゲーム1 少女は魔法で嘘をつく

作者:うれま庄司
イラスト:CUTEG
レーベル:富士見ファンタジア文庫


 まーた魔法少女で殺し合いか、と思いつつ、それでも読んでしまうのは何故でしょう。

 閉鎖空間に集められた13人の魔法少女。この中には『魔女』が一人。
 投票で選ばれれば死。拒絶しても死。ルール違反も死。投票以外でも油断していると死。
 『魔女』が見つかるか、『魔女』以外の全員が死ぬまでゲームは続く。

 直接的な殺し合いではなく、閉鎖空間での心理戦、というあたりが他とは違う特長でしょうか。

 登場人物の中の一人、SS級魔法少女(子持ち)さんが「世界に五人しかいないSS級!」、という割にメンタル弱すぎませんか? と首をひねってしまいましたが、それ以外は何だかんだ言いつつ先が気になる展開。次巻で決着かな?
スポンサーサイト

テーマ: 読書感想
ジャンル: 小説・文学

タグ: ライトノベル 富士見ファンタジア文庫 うれま庄司 CUTEG マジカルデスゲーム

コメント

非公開コメント

検索フォーム
月別アーカイブ
プロフィール

koyak

Author:koyak

好きな言葉は日進月歩。
得意技はフェードアウト。

ラノベもゲームも漫画も
大好きだけど、
そんなものが大好きな自分は
かなり嫌い。
そんな奴です。

<<惚れている人、グループ>>
(敬称略)
・司馬遼太郎
・米澤穂信
・野村美月
・浜渦正志
・大嶋啓之
・光田康典
・新居昭乃
・kukui

<<惚れている作品>>
・燃えよ剣
・「ウィザーズ・ブレイン」
・「"文学少女"」
・「ヒカルが地球にいた頃」
・東雲侑子は短編小説をあいしている
・とある飛空士への追憶
・Xenogears
・るろうに剣心
・いいひと。
・帯をギュっとね!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。