最新記事
カテゴリ
SF (15)
FC2カウンター
RSSリンクの表示

[小説]吸血鬼になったキミは永遠の愛をはじめる1

作者:野村美月
イラスト:竹岡美穂
レーベル:ファミ通文庫


 今度の新作は吸血鬼と演劇!? 基本的には熱い純粋青春物語なのに、怪しさや背徳感も併せ持つ、これまた何ともクセになりそうなシリーズ開幕です!

 とある事件から吸血鬼となり、人間離れした力と不死の身体を得てしまった主人公の詩也。しかしこの作品世界は剣も魔法もなく、ヴァンパイアハンターが暴れ回るわけでもない、「吸血鬼がいること」以外は何の異常もない、現代日本。力と吸血鬼の習性を持てあます彼は、大いに苦悩し、大好きなバスケからも離れざるをえなくなります。
 逃げるように転校した先で出会ったのは聖女もかくやと思わせる美しさと、年頃の男の子には凶器にしかならないナイスバディと無防備で一生懸命な性格をもつ先輩。彼女に導かれるように演劇部に参加するところから、物語は動き出します。

 主人公君とヒロインの関係性はまるで恋愛感情を超えた、魂の繋がりがあるかのようで、読んでいてゾクゾクさせられました。
 イケメンで人並み外れた力をもって、色んな女の子に熱い視線をおくられて、現実にいたらいけ好かないこと間違いなしなのに、応援せずにはいられない少年とそれを支えるヒロインの綾音。散々振り回され、空回った挙げ句に涙目になる未来しか見えない綾音の妹・理歌と女王様気質な乃木坂。そして謎のヴェールに包まれたままの詩也を吸血鬼にした少女と、今回の登場人物も大変魅力的。彼ら彼女らのこれからの活躍が楽しみです。

 野村美月先生の作品が、大好きだあああっ!と改めて叫び直したくなる一冊でした!
スポンサーサイト

テーマ: 読書感想
ジャンル: 小説・文学

タグ: ライトノベル ファミ通文庫 野村美月 竹岡美穂 吸血鬼になったキミは永遠の愛をはじめる

コメント

非公開コメント

検索フォーム
月別アーカイブ
プロフィール

koyak

Author:koyak

好きな言葉は日進月歩。
得意技はフェードアウト。

ラノベもゲームも漫画も
大好きだけど、
そんなものが大好きな自分は
かなり嫌い。
そんな奴です。

<<惚れている人、グループ>>
(敬称略)
・司馬遼太郎
・米澤穂信
・野村美月
・浜渦正志
・大嶋啓之
・光田康典
・新居昭乃
・kukui

<<惚れている作品>>
・燃えよ剣
・「ウィザーズ・ブレイン」
・「"文学少女"」
・「ヒカルが地球にいた頃」
・東雲侑子は短編小説をあいしている
・とある飛空士への追憶
・Xenogears
・るろうに剣心
・いいひと。
・帯をギュっとね!