最新記事
カテゴリ
SF (15)
FC2カウンター
RSSリンクの表示

[歴史]本能寺の変 431年目の真実

著者:明智憲三郎
レーベル:文芸社文庫


 本能寺の変の前後に触れている、様々な立場の人物が遺した文書を洗い直し、本能寺の変におけるいくつもの疑問を著者流の切り口で再検証する一冊。
 何が真実かはわかりませんが、視点や捉え方によって歴史というものは大きく姿を変えること、定説とされていることもガチガチに証拠づけられているわけではなく「今はその説が主流」に過ぎないことを認識させてくれました。

 後半にいくほど「~のはずだ」「~ではないだろうか」という記述が多くなり、話を著者の想像で補っているように思えてくる点や、インパクトは確かにあるけど週刊誌のような胡散臭さが漂う"歴史捜査"というキーワードを前面に押し出している点など、個人的には多少首をかしげてしまいたくなる部分もあります。
 しかし、読み物として十分面白いですし、「そういう見方も考えられる」ことも教えてくれる。素晴らしい一冊かと思います。
スポンサーサイト

テーマ: 最近読んだ本
ジャンル: 本・雑誌

タグ: 歴史 明智憲三郎 文芸社文庫

コメント

非公開コメント

検索フォーム
月別アーカイブ
プロフィール

koyak

Author:koyak

好きな言葉は日進月歩。
得意技はフェードアウト。

ラノベもゲームも漫画も
大好きだけど、
そんなものが大好きな自分は
かなり嫌い。
そんな奴です。

<<惚れている人、グループ>>
(敬称略)
・司馬遼太郎
・米澤穂信
・野村美月
・浜渦正志
・大嶋啓之
・光田康典
・新居昭乃
・kukui

<<惚れている作品>>
・燃えよ剣
・「ウィザーズ・ブレイン」
・「"文学少女"」
・「ヒカルが地球にいた頃」
・東雲侑子は短編小説をあいしている
・とある飛空士への追憶
・Xenogears
・るろうに剣心
・いいひと。
・帯をギュっとね!