最新記事
カテゴリ
SF (15)
FC2カウンター
RSSリンクの表示

[小説]アオイハルノスベテ

作者:庵田定夏
イラスト:白身魚
レーベル:ファミ通文庫


 『ココロコネクト』に続く新シリーズも安定のプロレスネタ&自己啓発。
 高校に進学した主人公が入学した学校の生徒にのみ発言・知覚できる謎の現象「シンドローム」。その特異性に自分たちも周囲も振り回される中、知らず知らずのうちに彼らはトラブルに巻き込まれていくことになります。

 "二周目"である主人公が、断片的な"一周目"の記憶から徐々に高校卒業時に待ち受ける自らの運命を思い出し、絶望し、抗う決意をする流れが非常に高校生らしくもあり、主人公らしくもあり、応援したい気持ちにさせられました。

 超常現象に振り回されていくスタイルは前作同様のようですが、主人公とメインヒロインは一巻の最後まで特に異能に目覚めることなく進んで行く点、サブヒロインの一人が常に弱きなのに実は異能関係なく超絶運動神経もち、というヒーローじみた属性もちという点がちょっと新鮮でした。

 主人公は未来を変えることができるのか? 鍵を握る夢の中の少女は何者か? 「シンドローム」とは結局なんなのか? いくつかの謎を残しつつ続刊、となっています。楽しみ。
スポンサーサイト

テーマ: 読書感想
ジャンル: 小説・文学

タグ: ライトノベル ファミ通文庫 庵田定夏 白身魚 アオイハルノスベテ

コメント

非公開コメント

検索フォーム
月別アーカイブ
プロフィール

koyak

Author:koyak

好きな言葉は日進月歩。
得意技はフェードアウト。

ラノベもゲームも漫画も
大好きだけど、
そんなものが大好きな自分は
かなり嫌い。
そんな奴です。

<<惚れている人、グループ>>
(敬称略)
・司馬遼太郎
・米澤穂信
・野村美月
・浜渦正志
・大嶋啓之
・光田康典
・新居昭乃
・kukui

<<惚れている作品>>
・燃えよ剣
・「ウィザーズ・ブレイン」
・「"文学少女"」
・「ヒカルが地球にいた頃」
・東雲侑子は短編小説をあいしている
・とある飛空士への追憶
・Xenogears
・るろうに剣心
・いいひと。
・帯をギュっとね!