最新記事
カテゴリ
SF (15)
FC2カウンター
RSSリンクの表示

[小説]やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。10

作者:渡航
イラスト:ぽんかん⑧
レーベル:ガガガ文庫


 青春を皮肉って皮肉って皮肉って、ちょっとだけ賛歌するラブコメディ。ついに二桁、第10巻です。

 今回と中心となるのは顔よし学力よし運動良し性格よし(?)、みんなの期待に応え続ける人気者、葉山という男。そしてその裏ではヒロイン・雪ノ下絡みの下準備も進行中の気配が。
 葉山に想いを寄せる根は乙女な女王様系ギャル・三浦からの依頼をきっかけに、八幡たち奉仕部の面々はまたも動き出します。ほんとこの人たち、働き者。
 一巻ではほぼ悪役扱いだった三浦がもう乙女過ぎて乙女過ぎて。とても一巻でテニス対決をしたときの彼女と同一人物とは思えません。彼女だけではなく、八幡も雪ノ下も気付けば随分と丸くなったもんだと、その成長ぶりにしみじみとしてしまいました。

 作中の季節は高校二年の冬、進路希望ネタを通じて何となくお別れが近づいている予感がします。
 新年度を迎えるくらいで終わってしまいそうで恐いですがはてさて!?
スポンサーサイト

テーマ: 読書感想
ジャンル: 小説・文学

タグ: ライトノベル ガガガ文庫 渡航 ぽんかん⑧ やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。

コメント

非公開コメント

検索フォーム
月別アーカイブ
プロフィール

koyak

Author:koyak

好きな言葉は日進月歩。
得意技はフェードアウト。

ラノベもゲームも漫画も
大好きだけど、
そんなものが大好きな自分は
かなり嫌い。
そんな奴です。

<<惚れている人、グループ>>
(敬称略)
・司馬遼太郎
・米澤穂信
・野村美月
・浜渦正志
・大嶋啓之
・光田康典
・新居昭乃
・kukui

<<惚れている作品>>
・燃えよ剣
・「ウィザーズ・ブレイン」
・「"文学少女"」
・「ヒカルが地球にいた頃」
・東雲侑子は短編小説をあいしている
・とある飛空士への追憶
・Xenogears
・るろうに剣心
・いいひと。
・帯をギュっとね!