最新記事
カテゴリ
SF (15)
FC2カウンター
RSSリンクの表示

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[小説]親友の彼女を好きになった向井弘凪の、罪と罰

作者:野村美月
イラスト:河下水希
レーベル:ダッシュエックス文庫


 タイトル通りに、主人公の弘凪君他、主要人物たちが罪の意識にのたうちまわる三角関係のお話。でも健全!そして綺麗なラスト! 実に良い青春物語でした。そして古典SFが読みたくなりました。

 ヒロインがあれだけ一途な想いを内に秘めておきながら、何故主人公の親友のアタックにOKを出したのか。その理由と思われる彼女の義理堅さと優しさが語られた後でもなお、いまいち納得がいかない部分があるのですが、それ以外は登場人物の一挙一動に胸がしめつけられました。

 登場人物があれだけ捻くれた面倒くさい思考・言動をするのに最後はキラキラした余韻を残しつつまとめてくれる。この野村美月先生の二面性(?)には相変わらず痺れます。
スポンサーサイト

テーマ: 読書感想
ジャンル: 小説・文学

タグ: ライトノベル ダッシュエックス文庫 野村美月 河下水希 親友の彼女を好きになった向井弘凪の、罪と罰

コメント

非公開コメント

検索フォーム
月別アーカイブ
プロフィール

koyak

Author:koyak

好きな言葉は日進月歩。
得意技はフェードアウト。

ラノベもゲームも漫画も
大好きだけど、
そんなものが大好きな自分は
かなり嫌い。
そんな奴です。

<<惚れている人、グループ>>
(敬称略)
・司馬遼太郎
・米澤穂信
・野村美月
・浜渦正志
・大嶋啓之
・光田康典
・新居昭乃
・kukui

<<惚れている作品>>
・燃えよ剣
・「ウィザーズ・ブレイン」
・「"文学少女"」
・「ヒカルが地球にいた頃」
・東雲侑子は短編小説をあいしている
・とある飛空士への追憶
・Xenogears
・るろうに剣心
・いいひと。
・帯をギュっとね!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。