最新記事
カテゴリ
SF (15)
FC2カウンター
RSSリンクの表示

[小説]バスティーユの陥落 小説フランス革命3

作者:佐藤賢一
レーベル:集英社文庫


 フランス革命を題材にした歴史小説第三巻。

 王の力は絶対のものではない。それを民衆に見せつけたバスティーユ監獄の陥落。これで一気に革命が進む・・・・・・なんてことはなく、第三身分や国民議会の中で様々な意識や利害の違いが表面化し始め、財政も庶民の生活も苦しいまま。そんなもどかしい状況に女たちの怒りが爆発します。
 兎にも角にも今日食べるパンが欲しい。孔明じみた先読みの冴えを見せるミラボーですら想像していなかった原始的な庶民の力。思わぬところから次々と役者が登場する。まさに歴史の一大転換期です。
スポンサーサイト

テーマ: 読書感想
ジャンル: 小説・文学

タグ: 佐藤賢一 集英社文庫 歴史 フランス革命

コメント

非公開コメント

検索フォーム
月別アーカイブ
プロフィール

koyak

Author:koyak

好きな言葉は日進月歩。
得意技はフェードアウト。

ラノベもゲームも漫画も
大好きだけど、
そんなものが大好きな自分は
かなり嫌い。
そんな奴です。

<<惚れている人、グループ>>
(敬称略)
・司馬遼太郎
・米澤穂信
・野村美月
・浜渦正志
・大嶋啓之
・光田康典
・新居昭乃
・kukui

<<惚れている作品>>
・燃えよ剣
・「ウィザーズ・ブレイン」
・「"文学少女"」
・「ヒカルが地球にいた頃」
・東雲侑子は短編小説をあいしている
・とある飛空士への追憶
・Xenogears
・るろうに剣心
・いいひと。
・帯をギュっとね!