最新記事
カテゴリ
SF (15)
FC2カウンター
RSSリンクの表示

[小説]聖者の戦い 小説フランス革命4

作者:佐藤賢一
レーベル:集英社文庫


 フランス革命を舞台に、入り乱れる様々な人物、身分、階層の利害が描かれる作品第四巻。
 革命の舞台はヴェルサイユからパリへ。第四の主人公・タレーランが動き出します!
 そしてミラボーと距離を置き、空回り気味だったロベスピエールにまさかの援軍が。いよいよ羽ばたこうとしている彼ですが、後年やることを思うと、色々複雑な気分になります。

 政治的には目まぐるしく動き続ける者の、肝心の財政問題などは相変わらず解決には程遠く、憲法もなかなかまとまらない。業を煮やす革新派と保守派・聖職者の利害と思惑が粘っこく対決します。しかし鍵を握っているのは民衆と無定見な日和見議員たち。この調整ごとの面倒くささは現代とそう変わりませんね。
スポンサーサイト

テーマ: 読書感想
ジャンル: 小説・文学

タグ: 佐藤賢一 集英社文庫 歴史 フランス革命

コメント

非公開コメント

検索フォーム
月別アーカイブ
プロフィール

koyak

Author:koyak

好きな言葉は日進月歩。
得意技はフェードアウト。

ラノベもゲームも漫画も
大好きだけど、
そんなものが大好きな自分は
かなり嫌い。
そんな奴です。

<<惚れている人、グループ>>
(敬称略)
・司馬遼太郎
・米澤穂信
・野村美月
・浜渦正志
・大嶋啓之
・光田康典
・新居昭乃
・kukui

<<惚れている作品>>
・燃えよ剣
・「ウィザーズ・ブレイン」
・「"文学少女"」
・「ヒカルが地球にいた頃」
・東雲侑子は短編小説をあいしている
・とある飛空士への追憶
・Xenogears
・るろうに剣心
・いいひと。
・帯をギュっとね!