最新記事
カテゴリ
SF (15)
FC2カウンター
RSSリンクの表示

[科学]重力とは何か ~アインシュタインから超弦理論へ。宇宙の謎に迫る~

著者:大栗博司
レーベル:幻冬舎新書


 ニュートン、マクスウェル、アインシュタインなどなど。
 表題の問いについて、物理学における歴史から最新理論まで交えて解説してくれる一冊。

 ブラックホールの向こう側、物質の最小単位。宇宙の始まりは誰が観測するのか。
 限界まで分かりやすく噛み砕いてくれているのは分かりますが、それでも頭がおかしくなりそうな極限世界。
 重力って、身近にあるのに奥が深い。
スポンサーサイト

テーマ: 最近読んだ本
ジャンル: 本・雑誌

タグ: 大栗博司 科学 幻冬舎新書

コメント

非公開コメント

検索フォーム
月別アーカイブ
プロフィール

koyak

Author:koyak

好きな言葉は日進月歩。
得意技はフェードアウト。

ラノベもゲームも漫画も
大好きだけど、
そんなものが大好きな自分は
かなり嫌い。
そんな奴です。

<<惚れている人、グループ>>
(敬称略)
・司馬遼太郎
・米澤穂信
・野村美月
・浜渦正志
・大嶋啓之
・光田康典
・新居昭乃
・kukui

<<惚れている作品>>
・燃えよ剣
・「ウィザーズ・ブレイン」
・「"文学少女"」
・「ヒカルが地球にいた頃」
・東雲侑子は短編小説をあいしている
・とある飛空士への追憶
・Xenogears
・るろうに剣心
・いいひと。
・帯をギュっとね!