最新記事
カテゴリ
SF (15)
FC2カウンター
RSSリンクの表示

[小説]ウィザーズ・ブレインIX 破滅の星(上)

作者:三枝零一
イラスト:純桂一
レーベル:電撃文庫


 遮光性気体に覆われ、ゆっくりと滅びへと向かう地球を舞台に、物理法則の書き換えによる超常の力をもつ「魔法士」と人類が、それぞれの正義を手にもがき続けるファンタジー、9番目のエピソード、上巻です。

 もう散々言われていることですが、一年以内に刊行・・・・・・だと!? その前の巻が出るのに三年かかっただけに、驚かずにはいられません。
 前巻でとある人物が殺されることにより完全に和平交渉が決裂した魔法士と人類。全面戦争が勃発し、世界はどんどん取り返しのつかない方向へ転がっていきます。残されていた謎も明らかになりましたが、それでも光は見えず。
 物語の鍵を握っているらしいものの未だにいい所なしの練と、最も相性の悪い相手に完膚なきまでに叩きのめされたイル。二人がかろうじて生き延びるタイミングで雲除去のデモンストレーションをやってみせたのはサクラの計算か余裕か良心かあるいはたまたまか。

 追われる身となったものの、徐々に主要人物が集合しつつある『世界再生機構』の踏ん張りに期待したいところ。
 
 そして次巻もどうか一年以内に出ますように。
スポンサーサイト

テーマ: 読書感想
ジャンル: 小説・文学

タグ: ライトノベル 電撃文庫 三枝零一 純桂一 ウィザーズ・ブレイン

コメント

非公開コメント

検索フォーム
月別アーカイブ
プロフィール

koyak

Author:koyak

好きな言葉は日進月歩。
得意技はフェードアウト。

ラノベもゲームも漫画も
大好きだけど、
そんなものが大好きな自分は
かなり嫌い。
そんな奴です。

<<惚れている人、グループ>>
(敬称略)
・司馬遼太郎
・米澤穂信
・野村美月
・浜渦正志
・大嶋啓之
・光田康典
・新居昭乃
・kukui

<<惚れている作品>>
・燃えよ剣
・「ウィザーズ・ブレイン」
・「"文学少女"」
・「ヒカルが地球にいた頃」
・東雲侑子は短編小説をあいしている
・とある飛空士への追憶
・Xenogears
・るろうに剣心
・いいひと。
・帯をギュっとね!