最新記事
カテゴリ
SF (15)
FC2カウンター
RSSリンクの表示

[小説]源氏物語12 須磨

作者:紫式部
現代語訳:与謝野晶子
レーベル:青空文庫


 事実上、京都追放されることになった源氏さん。「何も悪いことをしていないのに」って、貴方、政敵の娘とXXXした挙げ句、思い切り現場目撃されてますやん! 確かに政治的には何もしていないかもしれないけど!
 必要最低限の質素な云々とか言いつつ、家来数人ぞろぞろ連れていたり娯楽物を持ち出していたり、亡き正妻との間にできた実の子供は祖父母がいるから放置するけど愛人はできれば連れて行きたいとか、紫紫言いつつ色男の義務ですと言わんばかりに他の愛人への相手も忘れない。本当にブれませんね、この人。そこだけは確かに格好いいと思います。
スポンサーサイト

テーマ: 読書感想
ジャンル: 小説・文学

タグ: 源氏物語 紫式部 与謝野晶子 古典

コメント

非公開コメント

検索フォーム
月別アーカイブ
プロフィール

koyak

Author:koyak

好きな言葉は日進月歩。
得意技はフェードアウト。

ラノベもゲームも漫画も
大好きだけど、
そんなものが大好きな自分は
かなり嫌い。
そんな奴です。

<<惚れている人、グループ>>
(敬称略)
・司馬遼太郎
・米澤穂信
・野村美月
・浜渦正志
・大嶋啓之
・光田康典
・新居昭乃
・kukui

<<惚れている作品>>
・燃えよ剣
・「ウィザーズ・ブレイン」
・「"文学少女"」
・「ヒカルが地球にいた頃」
・東雲侑子は短編小説をあいしている
・とある飛空士への追憶
・Xenogears
・るろうに剣心
・いいひと。
・帯をギュっとね!