最新記事
カテゴリ
SF (15)
FC2カウンター
RSSリンクの表示

[小説]眠れる美女

作者:川端康成
レーベル:新潮文庫


 川端康成大先生の神懸かった変態的センスが輝く短編集。
 読み始めた瞬間から「け、憲兵さんこちらです!」と叫びたくなりました。

 「本当にド変態だから!オススメ!」と同僚に勧められて読んでみたら本当の本当にド変態な作品で唖然としました。
 男としての機能を失っている老人にのみ許された愉悦。このプレイは常人には絶対に思いつけません。それなのに解説通り命とは何ぞや? 性とは何ぞや? なんてことを考えさせられ惹かれてしまうあたりは、さすが文豪の作品というべきでしょうか。
 後半に収録されている「片腕」「散りぬるを」では変態に加えて猟奇的な要素まで加わります。

 作者様、頭おかしいです(褒め言葉)。
スポンサーサイト

テーマ: 読書感想
ジャンル: 小説・文学

タグ: 川端康成 新潮文庫 文学 眠れる美女

コメント

非公開コメント

検索フォーム
月別アーカイブ
プロフィール

koyak

Author:koyak

好きな言葉は日進月歩。
得意技はフェードアウト。

ラノベもゲームも漫画も
大好きだけど、
そんなものが大好きな自分は
かなり嫌い。
そんな奴です。

<<惚れている人、グループ>>
(敬称略)
・司馬遼太郎
・米澤穂信
・野村美月
・浜渦正志
・大嶋啓之
・光田康典
・新居昭乃
・kukui

<<惚れている作品>>
・燃えよ剣
・「ウィザーズ・ブレイン」
・「"文学少女"」
・「ヒカルが地球にいた頃」
・東雲侑子は短編小説をあいしている
・とある飛空士への追憶
・Xenogears
・るろうに剣心
・いいひと。
・帯をギュっとね!