最新記事
カテゴリ
SF (15)
FC2カウンター
RSSリンクの表示

[小説]バイバイ、ブラックバード

作者:伊坂幸太郞
レーベル:双葉文庫


 五股をかけている上に借金を背負ってどこかに連行される羽目になった、という端から見てどうしようもない三十男が、彼女さんたちに一人一人さよならしてまわるお話。
 邪気がなくて不思議と憎めない主人公のキャラクターと、行動を共にする大女の迫力が印象的。
 恋とも友情とも信頼とも違う、二人の関係性の変化が魅力的でした。

 彼らのその後は結局どうなったのか、語られないまま物語は終わりを迎えますが、それはきっと重要ではないのでしょう。
 別れた女性達と、恐ろしい外見をしている上に傍若無人な大女・繭美が最後に見せる言動が、色々物語っている気がします。
スポンサーサイト

テーマ: 読書感想
ジャンル: 小説・文学

タグ: 伊坂幸太郞 双葉文庫 バイバイ、ブラックバード

コメント

非公開コメント

検索フォーム
月別アーカイブ
プロフィール

koyak

Author:koyak

好きな言葉は日進月歩。
得意技はフェードアウト。

ラノベもゲームも漫画も
大好きだけど、
そんなものが大好きな自分は
かなり嫌い。
そんな奴です。

<<惚れている人、グループ>>
(敬称略)
・司馬遼太郎
・米澤穂信
・野村美月
・浜渦正志
・大嶋啓之
・光田康典
・新居昭乃
・kukui

<<惚れている作品>>
・燃えよ剣
・「ウィザーズ・ブレイン」
・「"文学少女"」
・「ヒカルが地球にいた頃」
・東雲侑子は短編小説をあいしている
・とある飛空士への追憶
・Xenogears
・るろうに剣心
・いいひと。
・帯をギュっとね!