最新記事
カテゴリ
SF (15)
FC2カウンター
RSSリンクの表示

[ドキュメンタリー]グーグル ネット覇者の真実 追われる立場から追う立場へ

著者:スティーブン・レヴィ
邦訳:仲達志池村千秋
出版:阪急コミュニケーションズ


 誰もが知るIT世界の巨人・Googleの歩みが語られている一冊。
 創業~台頭~中国進出やSNSへの出遅れ、世間からの過剰な反応や政治との距離感など大企業であるがゆえのジレンマへの取り組みまで網羅する濃厚なドキュメンタリーです。
 視点はGoogle寄りですが、抱えている問題は問題としてハッキリと書かれており、それほど偏ってはいない書かれ方をしています。Googleという企業、そしてIT業界の歴史に、改めて興味がわいてくる一冊。
スポンサーサイト

テーマ: 読書感想
ジャンル: 小説・文学

タグ: Google スティーブン・レヴィ 仲達志 池村千秋 ドキュメンタリー

コメント

非公開コメント

検索フォーム
月別アーカイブ
プロフィール

koyak

Author:koyak

好きな言葉は日進月歩。
得意技はフェードアウト。

ラノベもゲームも漫画も
大好きだけど、
そんなものが大好きな自分は
かなり嫌い。
そんな奴です。

<<惚れている人、グループ>>
(敬称略)
・司馬遼太郎
・米澤穂信
・野村美月
・浜渦正志
・大嶋啓之
・光田康典
・新居昭乃
・kukui

<<惚れている作品>>
・燃えよ剣
・「ウィザーズ・ブレイン」
・「"文学少女"」
・「ヒカルが地球にいた頃」
・東雲侑子は短編小説をあいしている
・とある飛空士への追憶
・Xenogears
・るろうに剣心
・いいひと。
・帯をギュっとね!