最新記事
カテゴリ
SF (15)
FC2カウンター
RSSリンクの表示

[小説]私本太平記(六)

作者:吉川英治
レーベル:吉川英治歴史時代文庫


 建武の新政は早くも揺らぎに揺らぎ、一部本人の望まぬ部分があったものの、高氏、改め尊氏はついに反旗を翻す! 盛り上がってまいりました!!
 京都まで進出しあと一歩のところまでいく尊氏ですが、新田・北畠ら宮方の攻勢に九州への撤退を余儀なくされます。しかし彼にはもう一つの日輪からの院宣という奥の手が。
 短い期間に繰り広げられるシーソーゲーム。直情的な弟・直義。食わせ者な重臣・師直。そしてトリックスターぶりが光る道誉。対する宮方は大塔の宮、義貞、正成、天皇の準后・廉子らによる足の引っ張り合いばかり。正成だけが両親という有様。個性が出ているそれぞれの動向が大変興味深いです。
スポンサーサイト

テーマ: 読書感想
ジャンル: 小説・文学

タグ: 吉川英治 吉川英治歴史時代文庫 私本太平記

コメント

非公開コメント

検索フォーム
月別アーカイブ
プロフィール

koyak

Author:koyak

好きな言葉は日進月歩。
得意技はフェードアウト。

ラノベもゲームも漫画も
大好きだけど、
そんなものが大好きな自分は
かなり嫌い。
そんな奴です。

<<惚れている人、グループ>>
(敬称略)
・司馬遼太郎
・米澤穂信
・野村美月
・浜渦正志
・大嶋啓之
・光田康典
・新居昭乃
・kukui

<<惚れている作品>>
・燃えよ剣
・「ウィザーズ・ブレイン」
・「"文学少女"」
・「ヒカルが地球にいた頃」
・東雲侑子は短編小説をあいしている
・とある飛空士への追憶
・Xenogears
・るろうに剣心
・いいひと。
・帯をギュっとね!