最新記事
カテゴリ
SF (15)
FC2カウンター
RSSリンクの表示

[小説]花神(中)

作者:司馬遼太郎
レーベル:新潮文庫
<hr>
 事態は風雲急を告げ、第二次長州征伐へ。ようやく主人公・大村益次郎こと村田蔵六が歴史の檜部隊に立つ時がやってきました。
 桂小五郎との出会い。奇兵隊などの民兵の登場。坂本龍馬らによる薩長同盟。そして大村益次郎。立役者が登場すべきときに次々と登場する。これが時の勢いというものでしょうか。
 第二次長州征伐という戦いは、有名な割に当事者が主人公の小説が少なく(坂本龍馬も勝海舟も薩摩も直接その場にはおらず、幕府側の有名人は傍観か留守番。高杉は海戦メイン。桂や井上、伊藤、山県はあまり主役になることが少ない)、ちょっと新鮮でした。
スポンサーサイト

テーマ: 読書感想
ジャンル: 小説・文学

タグ: 司馬遼太郎 新潮文庫 花神

コメント

非公開コメント

検索フォーム
月別アーカイブ
プロフィール

koyak

Author:koyak

好きな言葉は日進月歩。
得意技はフェードアウト。

ラノベもゲームも漫画も
大好きだけど、
そんなものが大好きな自分は
かなり嫌い。
そんな奴です。

<<惚れている人、グループ>>
(敬称略)
・司馬遼太郎
・米澤穂信
・野村美月
・浜渦正志
・大嶋啓之
・光田康典
・新居昭乃
・kukui

<<惚れている作品>>
・燃えよ剣
・「ウィザーズ・ブレイン」
・「"文学少女"」
・「ヒカルが地球にいた頃」
・東雲侑子は短編小説をあいしている
・とある飛空士への追憶
・Xenogears
・るろうに剣心
・いいひと。
・帯をギュっとね!