最新記事
カテゴリ
SF (15)
FC2カウンター
RSSリンクの表示

[小説]ユニコーンの日(上) 起動戦士ガンダムUC(1)

作者:福井晴敏
レーベル:角川文庫


子供の頃から周囲のものに対して
どこか違和感を感じ続けている専門学校生、バナージ。

そんな彼がある日偶然(もしかすると必然?)発見したのは、
空から降ってきた・・・ではなく
無重力空間に漂流する羽目になった挙句に
人工太陽に焼却されそうになっている少女でした!

「逆襲のシャア」から3年後の世界を舞台にした
ガンダムの物語ですが、
この巻ではガンダムの登場はほんのわずか。
主人公が乗り込むことすらありません。

宇宙世紀の始まりの頃から
地球連邦の存在そのものに深く関わるとされている
「ラプラスの箱」。

そのラプラスの箱をめぐる様々な動きの中に見え隠れする
"可能性の獣"。
謎の新型モビルスーツ「ユニコーン」。

そしてバナージの出生の秘密と
オードリーと名乗る少女の正体。

思わせぶりなキーワードや主要人物の狙いは殆ど不明なまま、
圧倒的密度の情報量をもつ文章と
伏線満載で次巻へと続きます。
スポンサーサイト

テーマ: 感想
ジャンル: 小説・文学

タグ: ユニコーンの日 起動戦士ガンダムUC 福井晴敏 角川文庫

コメント

非公開コメント

検索フォーム
月別アーカイブ
プロフィール

koyak

Author:koyak

好きな言葉は日進月歩。
得意技はフェードアウト。

ラノベもゲームも漫画も
大好きだけど、
そんなものが大好きな自分は
かなり嫌い。
そんな奴です。

<<惚れている人、グループ>>
(敬称略)
・司馬遼太郎
・米澤穂信
・野村美月
・浜渦正志
・大嶋啓之
・光田康典
・新居昭乃
・kukui

<<惚れている作品>>
・燃えよ剣
・「ウィザーズ・ブレイン」
・「"文学少女"」
・「ヒカルが地球にいた頃」
・東雲侑子は短編小説をあいしている
・とある飛空士への追憶
・Xenogears
・るろうに剣心
・いいひと。
・帯をギュっとね!