最新記事
カテゴリ
SF (15)
FC2カウンター
RSSリンクの表示

[CD]虹色ジェットコースター

歌:水谷瑠奈、塚越雄一朗、frayja、初音ミク
作詞:水谷瑠奈、塚越雄一朗、和泉綾
作編曲:塚越雄一朗
サークル:NanosizeMir


本日(2010/05/05)開催された音楽同人イベント「M3」で
手に入れた一枚。
力強い女声ボーカルが特徴的なサークル、
NanosizeMirピコミール)」さんの
新作です。

前作「小さなせかい」ではZABADAKを思い出させる
民族音楽風ロック(?)でしたが
今回はそれに加えてメタル、電波、ハウス(?)、
ポップ、耽美、エレクトロニカ(?)、
ピアノ・ボーカルのみの静かな曲調のものなど、
何でもアリな一枚(用語の使い方間違えていたらゴメンナサイ!)。
正直全て同じ方がメインボーカルをなさっているということが
信じられないほどバラエティに富んでいます。
まさに虹色。
そしてそのどれもが破壊力抜群です。

ドライブのお伴に合いそうな疾走感溢れる
Tr.1「フリッパー~深海Remix」。

サビと出だしの間に入る韻を踏んだコーラスが
ゾクゾクする魅力を醸し出している
Tr.2「有りの侭、心の侭」。

デジタルに刻まれるリズムの上で流れるように
様々な顔を見せてくれ、不思議な心地よさに包まれる
Tr.3「まわる」。

トランスっぽいメロディーの上に
水谷瑠奈さんと初音ミクの歌声が絶妙のハモり具合で
合わさっているガールズポップな
Tr.4「Tranceported Girl feat.Miku」。

他のトラックの力強い歌声が嘘のようにロリロリとなり、
電波な歌詞+メロディーと相まってカオスな
雰囲気を構成している
Tr.7「ガンバレ☆おにいちゃん」。

耽美な空気を放つ出だしの弦楽器が印象深い一曲。
ダークな雰囲気のアニメorゲームのOPに合いそうな
Tr.8「雪のセレナーデ」。

エレクトロニカ(?)風な出だしと
電子音が光るテンポのよいノリノリなサビが魅力的。
あえてバリバリに加工してある(多分)歌、ささやきが
非常にクールな
Tr.9「フラクタル」。

何やらラスボス戦のような
重々しさと壮大なカタルシスを感じる表題曲
Tr.10「虹色ジェットコースター」。

それまでのテンションの高さから一転して
ピアノと神秘的な造語による歌が美しい
Tr.11「LUNA」。

曲名通りに優しく穏やか、
子守唄のような安らぎを感じる
Tr.12「おやすみ」。


どれも個性的な輝きにあふれた素敵なアルバムでした!
スポンサーサイト

テーマ: お気に入り&好きな音楽
ジャンル: 音楽

タグ: 同人作品 音楽 NanosizeMir ピコミール 虹色ジェットコースター M3

コメント

非公開コメント

検索フォーム
月別アーカイブ
プロフィール

koyak

Author:koyak

好きな言葉は日進月歩。
得意技はフェードアウト。

ラノベもゲームも漫画も
大好きだけど、
そんなものが大好きな自分は
かなり嫌い。
そんな奴です。

<<惚れている人、グループ>>
(敬称略)
・司馬遼太郎
・米澤穂信
・野村美月
・浜渦正志
・大嶋啓之
・光田康典
・新居昭乃
・kukui

<<惚れている作品>>
・燃えよ剣
・「ウィザーズ・ブレイン」
・「"文学少女"」
・「ヒカルが地球にいた頃」
・東雲侑子は短編小説をあいしている
・とある飛空士への追憶
・Xenogears
・るろうに剣心
・いいひと。
・帯をギュっとね!