最新記事
カテゴリ
SF (15)
FC2カウンター
RSSリンクの表示

[小説]羽月莉音の帝国2

作者:至道流星
イラスト:二ノ膳
レーベル:ガガガ文庫


「わたしたちの国を作る!」

そんなどこまで本気かわからない途方もない目標を掲げる
唯我独尊少女、羽月莉音。
彼女に半ば強引に巻きこまれてしまった「革命部」の面々は
一つの会社をたちあげ、でかい新事業で一つの勝負をかけていきます。

一巻では向かうところ敵なしだった革命部でしたが、
その覇道についに待ったが。
前巻のように驚きの灰色手法で乗り切っていくかに思えましたが
相手は更に何枚も上をいきます。
主人公の巳継がラストに放ったブリザード発言も合わせて
次巻でどうこの状況を回収していくのか、楽しみです。

気になるのは二巻になっても明確な行動理由と作戦をもって
動いているのが莉音だけという点。
主人公の巳継は着実に社長として場馴れはしているものの
基本的には莉音の言いなり。
他のメンバー、泉堂柚も同様。
折原沙織は巳継が行くとこならどこまでも。
春日恒太は一皮むける気配を見せてはいるものの現状では空気。

次巻からは莉音以外ももう少し彼らなりの「動く理由」を
見せてくれたらと思います。

スポンサーサイト

テーマ: 感想
ジャンル: 小説・文学

タグ: ライトノベル ガガガ文庫 至道流星 二ノ膳 羽月莉音の帝国

コメント

非公開コメント

検索フォーム
月別アーカイブ
プロフィール

koyak

Author:koyak

好きな言葉は日進月歩。
得意技はフェードアウト。

ラノベもゲームも漫画も
大好きだけど、
そんなものが大好きな自分は
かなり嫌い。
そんな奴です。

<<惚れている人、グループ>>
(敬称略)
・司馬遼太郎
・米澤穂信
・野村美月
・浜渦正志
・大嶋啓之
・光田康典
・新居昭乃
・kukui

<<惚れている作品>>
・燃えよ剣
・「ウィザーズ・ブレイン」
・「"文学少女"」
・「ヒカルが地球にいた頃」
・東雲侑子は短編小説をあいしている
・とある飛空士への追憶
・Xenogears
・るろうに剣心
・いいひと。
・帯をギュっとね!