最新記事
カテゴリ
SF (15)
FC2カウンター
RSSリンクの表示

[同人誌]Bookmark 1~3

サークル:lunatic joker


恋愛小説に挿んで100冊読み、
それを意中の人に渡すと恋が成就するという「ラブックマーク」。

そんな女子高生の間で広がっているという
おまじない(?)をきっかけにした少年と少女の交流を描く
少女漫画風な恋愛作品です。全3巻。

8月29日に行われた「コミティア93」というイベントで入手。

最初、3巻をちらりと読んだときの第一印象は正直な話、
「何このイケメン、うざい。」でした。

しかし、改めて1巻からちゃんと順に読んでいくと印象は一変。
女子高生の間で広まっているおまじないを
何故かイケメンなバスケ男子が実践しているというギャップ。
しかも無愛想を装いながらも意中の子相手の妄想で徹夜してしまったり
どう話していいか分からずオロオロしたりと、
どうやら「イケメン」ではなく、どちらかと言うと「オトメン」に
近い部類だとわかる頃にはすっかり作品世界にハマりこんでおりました。

ヒロインもまた魅力的。
ショートカットな見ようによっては活発にも見える雰囲気ですが、
100冊どころか300冊読み重ねてしまうくらいの
嫌みのない夢見る文学少女。

やっぱ恋愛モノは両想いなのにお互いの気持ちや距離を測りかねて
近づいたり離れたりを繰り返す過程が一番グッときます。

終盤のちょっと強引にも思える「お姫様だっこ」には
不覚にも噴き出してしまいましたが
それも含めてたっぷりと堪能させていただきました。
後書きで語られる漫画の魅力には激しく同意です。
(小説なんかも同様ですね)
ごちそうさまでした!!
スポンサーサイト

テーマ: 漫画の感想
ジャンル: アニメ・コミック

タグ: 同人作品 漫画 月神るな lunatic_joker

コメント

非公開コメント

検索フォーム
月別アーカイブ
プロフィール

koyak

Author:koyak

好きな言葉は日進月歩。
得意技はフェードアウト。

ラノベもゲームも漫画も
大好きだけど、
そんなものが大好きな自分は
かなり嫌い。
そんな奴です。

<<惚れている人、グループ>>
(敬称略)
・司馬遼太郎
・米澤穂信
・野村美月
・浜渦正志
・大嶋啓之
・光田康典
・新居昭乃
・kukui

<<惚れている作品>>
・燃えよ剣
・「ウィザーズ・ブレイン」
・「"文学少女"」
・「ヒカルが地球にいた頃」
・東雲侑子は短編小説をあいしている
・とある飛空士への追憶
・Xenogears
・るろうに剣心
・いいひと。
・帯をギュっとね!