最新記事
カテゴリ
SF (15)
FC2カウンター
RSSリンクの表示

[小説]今朝の春

作者:高田郁
レーベル:ハルキ文庫


想い人の優しい言葉は他の何よりもその人を勇気づける。
身分が違おうと境遇が違おうとそれだけは変わらない。
しんみりとそう感じさせてくれる一冊です。

料理、小松原、野江に対する澪の一途さ、
それを支える周囲の温かさがもう、たまりません。
身をよじってゴロゴロ転がり回ってしまいました。

個人的見どころは「寒鰆の昆布締め」を食べた後の
客たちのリアクション。
読んでいるこちらの周囲まで音を失いそう。
バラエティ番組のように叫ぶだけが料理への反応ではないのですね。
物語は勿論、そのことにも感心してしまいました。


今回も良いお話でした。
少しずつ劇中の時間は流れ、それぞれの人生も前へと進んでいきます。
スポンサーサイト

テーマ: 感想
ジャンル: 小説・文学

タグ: 高田郁 ハルキ文庫 今朝の春 みをつくし料理帖

コメント

非公開コメント

検索フォーム
月別アーカイブ
プロフィール

koyak

Author:koyak

好きな言葉は日進月歩。
得意技はフェードアウト。

ラノベもゲームも漫画も
大好きだけど、
そんなものが大好きな自分は
かなり嫌い。
そんな奴です。

<<惚れている人、グループ>>
(敬称略)
・司馬遼太郎
・米澤穂信
・野村美月
・浜渦正志
・大嶋啓之
・光田康典
・新居昭乃
・kukui

<<惚れている作品>>
・燃えよ剣
・「ウィザーズ・ブレイン」
・「"文学少女"」
・「ヒカルが地球にいた頃」
・東雲侑子は短編小説をあいしている
・とある飛空士への追憶
・Xenogears
・るろうに剣心
・いいひと。
・帯をギュっとね!