最新記事
カテゴリ
SF (15)
FC2カウンター
RSSリンクの表示

[小説]俺の妹がこんなに可愛いわけがない7

作者:伏見つかさ
イラスト:かんざきひろ
レーベル:電撃文庫


「あんた、あたしの彼氏なってよ。」

そんな爆弾発言から始まる第七巻。

やっぱりこの巻も高坂兄妹中心のエピソード…
…なのは確かですが、裏主役は完全に黒猫…いや、"白猫"
だったように思えます。

桐乃と黒猫。
あからさまなんだけど
地の分も含めて決して明示はされない。
そんな二人の本当の気持ちが見え隠れする
一つ一つの挙動には何度悶絶しても足りません。

その他、出番は終盤に少しあるだけだったものの、
凄まじい存在感を放っていたのは高坂父!!
自分の中で敢闘賞はこの人に捧げたい。
一巻の頃と比べて随分と微笑ましい御方に
なっております。
あちこちで書かれているとは思いますが、
俺の親父がこんなに可愛いわけがない。

全体の流れとしては
一級フラグ建築士、京介が随所で無自覚に巻き続けた種が、
着々と成長していっているようです。

その中で最初に大輪の花を咲かせたのは…。

次巻でどう落し前がつけられるのか、楽しみです!!
スポンサーサイト

テーマ: 感想
ジャンル: 小説・文学

タグ: ライトノベル 電撃文庫 伏見つかさ かんざきひろ 俺の妹がこんなに可愛いわけがない

コメント

非公開コメント

検索フォーム
月別アーカイブ
プロフィール

koyak

Author:koyak

好きな言葉は日進月歩。
得意技はフェードアウト。

ラノベもゲームも漫画も
大好きだけど、
そんなものが大好きな自分は
かなり嫌い。
そんな奴です。

<<惚れている人、グループ>>
(敬称略)
・司馬遼太郎
・米澤穂信
・野村美月
・浜渦正志
・大嶋啓之
・光田康典
・新居昭乃
・kukui

<<惚れている作品>>
・燃えよ剣
・「ウィザーズ・ブレイン」
・「"文学少女"」
・「ヒカルが地球にいた頃」
・東雲侑子は短編小説をあいしている
・とある飛空士への追憶
・Xenogears
・るろうに剣心
・いいひと。
・帯をギュっとね!