最新記事
カテゴリ
SF (15)
FC2カウンター
RSSリンクの表示

[小説]ハゲタカ(下)

作者:真山仁
レーベル:講談社文庫


息つく間もなく繰り返される情報戦、心理戦、買収戦。

地域の企業の中心となっていた地銀の破たん処理で
揺れに揺れる栃木県を舞台に、
"ハゲタカ"ファンド、ホライズンキャピタル会長の鷲津政彦、
つぶれかけたスーパー「えびす」を立て直した芝野健夫、
紆余曲折の末にミカドホテルグループのオーナーとなった松平貴子ら
三者が邂逅します。

無茶苦茶な日本政府の施策、乱脈経営者、ライバル社たち相手に
知略人脈情報の限りを尽くして立ち回る登場人物たちの
思考・行動に夢中になりました。

続編前提の作品らしく、主要人物の一人・鷲津の過去が
明らかになった以外は問題が山積みのままラストを迎えています。

明らかに「やられ役」だった人物が大きく成長して
後半に再登場する場面が何度かあったりと、
予想もつかない人間ドラマを楽しませていただきました。

続編を目にする機会があったら、
是非とも読んでみたいです!
スポンサーサイト

テーマ: 感想
ジャンル: 小説・文学

タグ: 真山仁 講談社文庫 ハゲタカ

コメント

非公開コメント

検索フォーム
月別アーカイブ
プロフィール

koyak

Author:koyak

好きな言葉は日進月歩。
得意技はフェードアウト。

ラノベもゲームも漫画も
大好きだけど、
そんなものが大好きな自分は
かなり嫌い。
そんな奴です。

<<惚れている人、グループ>>
(敬称略)
・司馬遼太郎
・米澤穂信
・野村美月
・浜渦正志
・大嶋啓之
・光田康典
・新居昭乃
・kukui

<<惚れている作品>>
・燃えよ剣
・「ウィザーズ・ブレイン」
・「"文学少女"」
・「ヒカルが地球にいた頃」
・東雲侑子は短編小説をあいしている
・とある飛空士への追憶
・Xenogears
・るろうに剣心
・いいひと。
・帯をギュっとね!