最新記事
カテゴリ
SF (15)
FC2カウンター
RSSリンクの表示

GOSICKs IV 冬のサクリファイス

作者:桜庭一樹
レーベル:角川文庫


最後の平穏な日々。
クリスマスを前にした聖マルグリッド学園のイベント、
「リビング・チェス大会」を舞台に、
シリーズの割と初期から明かされずにいた謎の答えが
次々と明らかに!

グレヴィールの頭が尖り、捻られ、
部下の男二人が手をつなぐに至った事件の真相とは!?

最後のエピソードを前にして、苦笑いと共に心が温まる外伝です。

シリーズがもつ「ほのぼのした部分」の集大成という印象。

平和ながらも近付いてくる終わりの予感。

次巻が楽しみです。
スポンサーサイト

テーマ: 感想
ジャンル: 小説・文学

タグ: 角川文庫 桜庭一樹 GOSICK GOSICKs 冬のサクリファイス

コメント

非公開コメント

検索フォーム
月別アーカイブ
プロフィール

koyak

Author:koyak

好きな言葉は日進月歩。
得意技はフェードアウト。

ラノベもゲームも漫画も
大好きだけど、
そんなものが大好きな自分は
かなり嫌い。
そんな奴です。

<<惚れている人、グループ>>
(敬称略)
・司馬遼太郎
・米澤穂信
・野村美月
・浜渦正志
・大嶋啓之
・光田康典
・新居昭乃
・kukui

<<惚れている作品>>
・燃えよ剣
・「ウィザーズ・ブレイン」
・「"文学少女"」
・「ヒカルが地球にいた頃」
・東雲侑子は短編小説をあいしている
・とある飛空士への追憶
・Xenogears
・るろうに剣心
・いいひと。
・帯をギュっとね!