最新記事
カテゴリ
SF (15)
FC2カウンター
RSSリンクの表示

[小説]さくら荘のペットな彼女5

作者:鴨志田一
イラスト:溝口ケージ
レーベル:電撃文庫


物語の時間軸は年末年始、バレンタイン、受験、
そして卒業シーズンへと流れていきます。

空太の実家に(七海&美咲と共に)おしかけたり
バレンタインのチョコをこしらえたり
わかりやすい焼きもちをやいたりと一巻の頃に比べて
ヒロイン・ましろは随分感情豊かになり、
空太はゲーム企画の審査を通過、
七海も声優への道に繋がる関門に挑むなど、
登場人物も着実に前へ進んでいます。

しかし、この巻の主役は何と言っても卒業を間近に控えた三年生コンビ。
ずっとモヤモヤした状態が続いていた美咲&三鷹の関係に
一応の決着がつきます。
読者の立場として引き延ばし過ぎじゃああ!!と叫びたくなりましたが
いい方向に落ち着いて良かった良かった。

しかし、ラストで空太たちに突きつけられる、とある宣告。
これは、何やら次巻がクライマックスの予感がします。
足元の地面から崩されるこの事態を、空太たちはどう乗り越えていくのか!?
次巻も楽しみです。
スポンサーサイト

テーマ: 感想
ジャンル: 小説・文学

タグ: ライトノベル 電撃文庫 鴨志田一 溝口ケージ さくら荘のペットな彼女

コメント

非公開コメント

検索フォーム
月別アーカイブ
プロフィール

koyak

Author:koyak

好きな言葉は日進月歩。
得意技はフェードアウト。

ラノベもゲームも漫画も
大好きだけど、
そんなものが大好きな自分は
かなり嫌い。
そんな奴です。

<<惚れている人、グループ>>
(敬称略)
・司馬遼太郎
・米澤穂信
・野村美月
・浜渦正志
・大嶋啓之
・光田康典
・新居昭乃
・kukui

<<惚れている作品>>
・燃えよ剣
・「ウィザーズ・ブレイン」
・「"文学少女"」
・「ヒカルが地球にいた頃」
・東雲侑子は短編小説をあいしている
・とある飛空士への追憶
・Xenogears
・るろうに剣心
・いいひと。
・帯をギュっとね!