最新記事
カテゴリ
SF (15)
FC2カウンター
RSSリンクの表示

[小説]やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。2

作者:渡航
イラスト:ぽんかん⑧
レーベル:ガガガ文庫


面白かった!

前巻と同様、「奉仕部」に強制的に入れられた友達がいない主人公、八幡が
ネガティブな文句を垂れ流しつつ奉仕部部長・雪乃、
押しかけ部員の結衣らと共にちまちまと依頼をこなしていく流れ。

主人公の自虐ぶり、特に女の子に好意的な態度をとられたときの
リアクションが、いちいち自分の学生時代(あ、今もか)を思い出して
グサグサと刺さります。だが、それが心地よい。
そんな八幡が気になって仕方がない結衣は萌えるとかいう以前に
何だか可哀そうになってきます。
ラブコメにおけるサブヒロインの報われなさは異常。

後半に目立っていた主人公の妹・小町は実に素敵な妹キャラでした。
「実はお兄ちゃんのことが・・・」みたいな寝言を言うこともなく、
兄のことをやたら軽蔑したり罵ったりするわけでもなく、
"ごく普通の仲の良い兄妹"という空気を主人公との間に築いており、
読んでいてほっこりしてしまいました。

何だかんだ言いつつ新刊を尻尾ふりつつ待ち望んでしまうシリーズです!
スポンサーサイト

テーマ: 感想
ジャンル: 小説・文学

タグ: ライトノベル ガガガ文庫 渡航 ぽんかん⑧ やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。

コメント

非公開コメント

検索フォーム
月別アーカイブ
プロフィール

koyak

Author:koyak

好きな言葉は日進月歩。
得意技はフェードアウト。

ラノベもゲームも漫画も
大好きだけど、
そんなものが大好きな自分は
かなり嫌い。
そんな奴です。

<<惚れている人、グループ>>
(敬称略)
・司馬遼太郎
・米澤穂信
・野村美月
・浜渦正志
・大嶋啓之
・光田康典
・新居昭乃
・kukui

<<惚れている作品>>
・燃えよ剣
・「ウィザーズ・ブレイン」
・「"文学少女"」
・「ヒカルが地球にいた頃」
・東雲侑子は短編小説をあいしている
・とある飛空士への追憶
・Xenogears
・るろうに剣心
・いいひと。
・帯をギュっとね!