最新記事
カテゴリ
SF (15)
FC2カウンター
RSSリンクの表示

[小説]ビブリア古書堂の事件手帖~栞子さんと奇妙な客人たち~

作者:三上延
表紙絵:越島はぐ
レーベル:メディアワークス文庫


 面白かった! 身体は大柄、心は素朴で純情な就職浪人中の青年・五浦大輔。
 彼と古書店の店主・篠川栞子との出会い(再会?)から、物語は始まります。

 一冊の古書からそれに関わる人たちの謎が解き明かされていくミステリ。兎にも角にも栞子さんが素敵過ぎでした。 人見知りで気弱で読書ラブな黒髪ロングの清楚な美人だけど、本が絡むと饒舌になり、更には気味が悪くなるほどの洞察力と微妙な腹黒さと執拗さも見せてくれちゃうという豪華仕様。そりゃ主人公の青年も気になっちゃうというものです。

 二人のこれからに期待!
スポンサーサイト

テーマ: 感想
ジャンル: 小説・文学

タグ: ビブリア古書堂の事件手帖 三上延 越島はぐ メディアワークス文庫

コメント

非公開コメント

検索フォーム
月別アーカイブ
プロフィール

koyak

Author:koyak

好きな言葉は日進月歩。
得意技はフェードアウト。

ラノベもゲームも漫画も
大好きだけど、
そんなものが大好きな自分は
かなり嫌い。
そんな奴です。

<<惚れている人、グループ>>
(敬称略)
・司馬遼太郎
・米澤穂信
・野村美月
・浜渦正志
・大嶋啓之
・光田康典
・新居昭乃
・kukui

<<惚れている作品>>
・燃えよ剣
・「ウィザーズ・ブレイン」
・「"文学少女"」
・「ヒカルが地球にいた頃」
・東雲侑子は短編小説をあいしている
・とある飛空士への追憶
・Xenogears
・るろうに剣心
・いいひと。
・帯をギュっとね!