最新記事
カテゴリ
SF (15)
FC2カウンター
RSSリンクの表示

[映画]トワノクオン 第6章

制作:BONES
公式ページ:http://www.towanoquon.com/


 祝・完結~。
 真のヒロインはキリでもユリでもテイでもなく、主人公の弟・トワだったでござる! な最終章でした。
 相手の能力を奪い我がものにできるチート能力をもつ上代を前に、兄弟愛パワーが爆発します!!
 
 と言いつつ、個人的にはクオン vs 上代の最終決戦よりもサイボーグ組の結末の方が胸に響くものがありました。
 
 息詰まる迫力の戦闘に一応は大団円なラスト。面白かったです。良い意味で中二病全開でした。

 しかし、ヒロイン三人娘の扱いはもうちょい何とかならんかったものかと思ってしまいました。
 キリはメインヒロインなのかと思いきや子供たちのお姉さん役(ほんのちょっと回復役)に終始し、テイは重要人物たちを目覚めさせるための鍵でしかなく、ユリだけはラストといい、常にクオンの傍に居続けたことといい、むくわれそうな予感を感じさせて終わりますが、強敵相手には逃げることしかできない今いち使い勝手の悪い能力しか持ち合わせておらず、三人揃って何とも不遇な印象を受けました。

 何やら続編が出てもおかしくない雰囲気を漂わせながら終わっていましたが、果たしてどうなることやら?
スポンサーサイト

テーマ: 映画感想
ジャンル: 映画

タグ: 映画 アニメ BONES トワノクオン

コメント

No title

koyakさん、こんにちは!
やっと6章まで観ましたよー(*´∇`*)e-420

イプシロンことシュンの方がデザインも断然かっこ良かったですね。クオンはデビルマンみたいな気持ち悪さだと思いましたがホントにウィング出てびっくりしました。

なぜオールドーという名前の組織か不気味ですが古い価値観の集まりの象徴だったのでしょうかww
爺さんたちめ一!
音楽良かったですww

Re: No title

>愛知女子さん
こんにちは。

デビルマン……確かに!(笑)
「オールド―」はもしかすると英語じゃなくて何か別の言語から
とっているのかもしれませんね。
"古い価値観の集まり"として組織名をつけていたとすると
爺さんたち、自虐的過ぎて何だか可愛く見えてきますw

音楽は熱かったですね。影山ヒロノブが熱唱するEDテーマも!

それでは。コメント有難うございました~!
非公開コメント

検索フォーム
月別アーカイブ
プロフィール

koyak

Author:koyak

好きな言葉は日進月歩。
得意技はフェードアウト。

ラノベもゲームも漫画も
大好きだけど、
そんなものが大好きな自分は
かなり嫌い。
そんな奴です。

<<惚れている人、グループ>>
(敬称略)
・司馬遼太郎
・米澤穂信
・野村美月
・浜渦正志
・大嶋啓之
・光田康典
・新居昭乃
・kukui

<<惚れている作品>>
・燃えよ剣
・「ウィザーズ・ブレイン」
・「"文学少女"」
・「ヒカルが地球にいた頃」
・東雲侑子は短編小説をあいしている
・とある飛空士への追憶
・Xenogears
・るろうに剣心
・いいひと。
・帯をギュっとね!