最新記事
カテゴリ
SF (15)
FC2カウンター
RSSリンクの表示

[小説]ビブリア古書堂の事件手帖3 ~栞子さんと消えない絆~

作者:三上延
表紙絵:越島はぐ
レーベル:メディアワークス文庫


 極度の人見知り。だけど本が絡むと人格がかわる美人古書店店主の栞子さんとその妹曰く「侍従っぽい」青年・五浦がいくつもの小さな事件を解決していくうちに少しずつ中心を流れる真相に近づいていく物語第3巻。

 今回の事件は下記三本。
 ・古書組合で取引された値打ちものの古書が盗まれる。容疑は栞子さんに!?
 ・一冊の本を通じて垣間見える、複雑な関係の母娘の絆
 ・亡くなった古書マニアが遺した一冊の本が盗まれる。誰が持ち出したのか!?

 これらの事件を通じて行方をくらませている栞子さんの母親の姿が少しづつ明らかになっていっております。
 実に謎と隠し事の多い一家です。純情実直青年の五浦君はうまくやっていくことができるのか?
 
 巻が進むごとに栞子さんがどんどんあざとく・・・もとい、可愛くなっていっております。
 美人なおねーさんにあんな態度とられたらそりゃ男なら誰でもオちるというもの。
 五浦君の理性との戦いも要注目です!
スポンサーサイト

テーマ: 感想
ジャンル: 小説・文学

タグ: ライトノベル メディアワークス文庫 三上延 越島はぐ ビブリア古書堂の事件手帖

コメント

非公開コメント

検索フォーム
月別アーカイブ
プロフィール

koyak

Author:koyak

好きな言葉は日進月歩。
得意技はフェードアウト。

ラノベもゲームも漫画も
大好きだけど、
そんなものが大好きな自分は
かなり嫌い。
そんな奴です。

<<惚れている人、グループ>>
(敬称略)
・司馬遼太郎
・米澤穂信
・野村美月
・浜渦正志
・大嶋啓之
・光田康典
・新居昭乃
・kukui

<<惚れている作品>>
・燃えよ剣
・「ウィザーズ・ブレイン」
・「"文学少女"」
・「ヒカルが地球にいた頃」
・東雲侑子は短編小説をあいしている
・とある飛空士への追憶
・Xenogears
・るろうに剣心
・いいひと。
・帯をギュっとね!