最新記事
カテゴリ
SF (15)
FC2カウンター
RSSリンクの表示

[小説]勝海舟(四) 大政奉還

作者:子母沢寛
レーベル:新潮文庫


 大政奉還、竜馬暗殺、そして鳥羽伏見の戦いから始まる戊辰戦争の勃発。

 時代は明治に向けていよいよ大詰めとなっていきます。
 坂本竜馬や薩長の人物などが主人公であればクライマックスの一つとなる場面ですが、江戸城無血開城前までの勝海舟視点だと「蚊帳の外」感が強いです。
 それだけに勝海舟の言葉にならないじれったさ、焦りが感じられました。

 個人的にちょっと嬉しくなったのは松本良順の台詞の中に司馬遼太郎の『胡蝶の夢』に主役の一人として登場する伊之助こと司馬凌海がチラリと登場したこと。他にも清水次郎長などがチョイ役として登場しております。こういう別作品(それも別作者様の)の主人公とリンクする言及にはテンションが上がります。

 次巻はいよいよ海舟一世一代の晴れ舞台・・・でしょうか? 
スポンサーサイト

テーマ: 感想
ジャンル: 小説・文学

タグ: 子母沢寛 新潮文庫 勝海舟

コメント

非公開コメント

検索フォーム
月別アーカイブ
プロフィール

koyak

Author:koyak

好きな言葉は日進月歩。
得意技はフェードアウト。

ラノベもゲームも漫画も
大好きだけど、
そんなものが大好きな自分は
かなり嫌い。
そんな奴です。

<<惚れている人、グループ>>
(敬称略)
・司馬遼太郎
・米澤穂信
・野村美月
・浜渦正志
・大嶋啓之
・光田康典
・新居昭乃
・kukui

<<惚れている作品>>
・燃えよ剣
・「ウィザーズ・ブレイン」
・「"文学少女"」
・「ヒカルが地球にいた頃」
・東雲侑子は短編小説をあいしている
・とある飛空士への追憶
・Xenogears
・るろうに剣心
・いいひと。
・帯をギュっとね!