最新記事
カテゴリ
SF (15)
FC2カウンター
RSSリンクの表示

[小説]演じられたタイムトラベル

作者:土橋真二郎
レーベル:メディアワークス文庫


 ゾンビゲームを模した設定+タイトル通り、演じることを強要されるリアルゲームに強制参加させられた主人公たち。
 時間軸、座標軸に矛盾をきたした場合のペナルティは、死。

 登場人物がどんどん病んでいく様子が伝わってきます。
 一番正常を維持しているように見える主人公もその目から見える光景がどんどんゲーム世界化しており、しっかり蝕まれているのがわかります。
 一方で他の土橋作品とリンクするかのように、とある組織の存在が仄めかされたりと、密度の濃い一冊でした。
スポンサーサイト

テーマ: 読書感想
ジャンル: 本・雑誌

タグ: メディアワークス文庫 土橋真二郎 演じられたタイムトラベル

コメント

非公開コメント

検索フォーム
月別アーカイブ
プロフィール

koyak

Author:koyak

好きな言葉は日進月歩。
得意技はフェードアウト。

ラノベもゲームも漫画も
大好きだけど、
そんなものが大好きな自分は
かなり嫌い。
そんな奴です。

<<惚れている人、グループ>>
(敬称略)
・司馬遼太郎
・米澤穂信
・野村美月
・浜渦正志
・大嶋啓之
・光田康典
・新居昭乃
・kukui

<<惚れている作品>>
・燃えよ剣
・「ウィザーズ・ブレイン」
・「"文学少女"」
・「ヒカルが地球にいた頃」
・東雲侑子は短編小説をあいしている
・とある飛空士への追憶
・Xenogears
・るろうに剣心
・いいひと。
・帯をギュっとね!