最新記事
カテゴリ
SF (15)
FC2カウンター
RSSリンクの表示

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[エッセイ]新宿遊牧民

作者:椎名誠
レーベル:講談社文庫


 作者様は作中でこの作品を「小説」としていますが、自分の中ではほぼ実録のエッセイに思えたのでカテゴリは「エッセイ」としています。

 新宿のとあるビルのてっぺんにゲルを作る。
 思わず「え?」と聞き返したくなることを椎名誠と愉快な仲間達がやらかすまで、10年20年と遡って語られる無駄に壮大(褒め言葉)な一冊。
 人と人との繋がりって凄ぇな、と呆れ交じり感じさせられました。

 "大河小説ならぬ小川いっぱい小説"と作中で語られるだけあって登場人物や実在の店などが出てくる出てくる。私は椎名誠作品は「あやしい探検隊」シリーズ他、数冊のみですが、大の椎名ファンな方々にはニヤリとする人物やエピソードが恐らく山ほど登場していることでしょう。

 とにかく勢いとパワーと楽しさ溢れる、作者様たちの数々の行動には呆然とするばかりです。いいなあ、羨ましいなあ、と憧れる反面、自分はどんな縁があったとしても、このグループには入れないな、と思ってしまうあたり、自分は巻末の解説に登場するオネーサンに近い側の人間なのかもしれません。
スポンサーサイト

テーマ: 読書感想
ジャンル: 本・雑誌

タグ: 椎名誠 講談社文庫 新宿遊牧民

コメント

非公開コメント

検索フォーム
月別アーカイブ
プロフィール

koyak

Author:koyak

好きな言葉は日進月歩。
得意技はフェードアウト。

ラノベもゲームも漫画も
大好きだけど、
そんなものが大好きな自分は
かなり嫌い。
そんな奴です。

<<惚れている人、グループ>>
(敬称略)
・司馬遼太郎
・米澤穂信
・野村美月
・浜渦正志
・大嶋啓之
・光田康典
・新居昭乃
・kukui

<<惚れている作品>>
・燃えよ剣
・「ウィザーズ・ブレイン」
・「"文学少女"」
・「ヒカルが地球にいた頃」
・東雲侑子は短編小説をあいしている
・とある飛空士への追憶
・Xenogears
・るろうに剣心
・いいひと。
・帯をギュっとね!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。