最新記事
カテゴリ
SF (15)
FC2カウンター
RSSリンクの表示

[CD]トライアド・シネマ

歌:真崎エリカ
作詞:真崎エリカ
作編曲:TAK-sk、真崎エリカ、Clean Tears、Ryo、青田新名、PHEVOTT、塚越雄一朗、倉田くらね、くど


 M3 2013春 という同人音楽イベントで購入した一枚。購入した中で一番のお気に入りです!
ノーマークなサークルさんだったのですが、試聴してグッとくるものがあったので入手しました。全8曲。

 紅茶でも飲みながら聴いてみたくなるようなジャケットの印象とは異なり、全体的にロボットものアニメのOP&EDのような、激しめで疾走感あふれる曲が中心となっています。

Tr.1「Thema of TRIAD CINEMA」
 インスト曲。舞台の幕開けを壮大に告げる、ファンタジー世界の夜明けのようなイメージです。

Tr.2「SACRED LINK」
 アルバム中、BPM値は最大なんじゃないかという気がするハイスピードな一曲。
 気づいたら手がエアギターを高速でかき鳴らしているような、のけ反るくらいにノリノリな作品。

Tr.3「インモラル・インサニティ」
 ロボットものアニメのOPにハマりそうな曲その1。
 何か聴き馴染みのある曲調だと思ったら、作編曲がClean Tearsさんだった!
 クールな重低音と機械的な高音、曲名通りにどこか妖しげな雰囲気の歌声が絶妙に合っていて、いい具合に曲の世界に没頭できます。

Tr.4「Logically dizzy kiss」
 比較的ジャケットのイメージに近い貴重な曲。
 曲調そのものはバーなどに合いそうな、ピアノとベース(?)を主体にし、渋く大人っぽいのですが、テンポがかなり早めなのでゆっくりお酒でも飲んでいるわけにはいかなそう。ライブのアクセントとして一つ入るとキュンときそうです。

Tr.5「キミカギ トロイメライの雫」
 抗えない運命に翻弄されるような。哀しき魂の叫び、といった雰囲気のドラマチックな歌です。
 梶浦由記がお好きな方にはオススメ。

Tr.6「Ready!」
 ロボットものアニメのOPにハマりそうな曲その2。
 緩急のつけ方とか、特にガンダム系に合いそうな気がします。主人公たちやヒロイン、敵役、キーとなる人物の登場タイミングまで頭の中に浮かんできます。
 これまた疾走感あふれております。思わず身体がリズムに合わせて動き出す、やっぱりノリノリな一曲!

Tr.7「Brave Star」
 能力バトル系アニメのOPにがっつりハマりそうな曲です。
 タイトルが浮かび上がってきて主要人物が一人一人クローズアップされる様子までイメージできます。
 他の曲と同様に駆け抜けるようなアップテンポぶりなのですが、サビの少し前にちょっとブレーキがかけていたり間奏部分でしっとりしたりと、緩急の付け方に中毒性が高いです。
 『翔べる。どこまでも、高く!』といった台詞が合いそうな作品です。

Tr.8「アナログラスター」
 ピアノ&ギター&ベースがしっとり且つドラマチック。素敵なED曲です。卒業曲という気もします。
 物語が終わり。お別れ。そして明日へ。
スポンサーサイト

テーマ: お気に入り&好きな音楽
ジャンル: 音楽

タグ: 音楽 同人

コメント

非公開コメント

検索フォーム
月別アーカイブ
プロフィール

koyak

Author:koyak

好きな言葉は日進月歩。
得意技はフェードアウト。

ラノベもゲームも漫画も
大好きだけど、
そんなものが大好きな自分は
かなり嫌い。
そんな奴です。

<<惚れている人、グループ>>
(敬称略)
・司馬遼太郎
・米澤穂信
・野村美月
・浜渦正志
・大嶋啓之
・光田康典
・新居昭乃
・kukui

<<惚れている作品>>
・燃えよ剣
・「ウィザーズ・ブレイン」
・「"文学少女"」
・「ヒカルが地球にいた頃」
・東雲侑子は短編小説をあいしている
・とある飛空士への追憶
・Xenogears
・るろうに剣心
・いいひと。
・帯をギュっとね!