最新記事
カテゴリ
SF (15)
FC2カウンター
RSSリンクの表示

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[小説]マグダラで眠れIII

作者:支倉凍砂
イラスト:鍋島テツヒロ
レーベル:電撃文庫


 理想を求めてもがき続ける者たちの物語、第三巻。
 前半は『錬金術師であることを証明せよ』という、中世の魔女狩りを彷彿とさせる無茶ぶりに主人公らが挑む話。後半は騎士団の密命により金を採掘しているという噂のある山の民の秘密を追う話。
 両方に共通して流れるのは・・・・・・主人公とヒロインの痴話喧嘩! 勿論、自らの役割、生き様、人との関係に登場人物たちが苦悩するシリアスな要素もてんこ盛りなのですが、やっぱり痴話喧嘩の印象が一番強いエピソードでした。
 彼と彼女の、何だかんだ言ってベッタリなのに壁を一枚隔てている部分もある関係に、ニヤニヤがとまりません。
スポンサーサイト

テーマ: 読書感想
ジャンル: 本・雑誌

タグ: ライトノベル 電撃文庫 支倉凍砂 鍋島テツヒロ マグダラで眠れ

コメント

非公開コメント

検索フォーム
月別アーカイブ
プロフィール

koyak

Author:koyak

好きな言葉は日進月歩。
得意技はフェードアウト。

ラノベもゲームも漫画も
大好きだけど、
そんなものが大好きな自分は
かなり嫌い。
そんな奴です。

<<惚れている人、グループ>>
(敬称略)
・司馬遼太郎
・米澤穂信
・野村美月
・浜渦正志
・大嶋啓之
・光田康典
・新居昭乃
・kukui

<<惚れている作品>>
・燃えよ剣
・「ウィザーズ・ブレイン」
・「"文学少女"」
・「ヒカルが地球にいた頃」
・東雲侑子は短編小説をあいしている
・とある飛空士への追憶
・Xenogears
・るろうに剣心
・いいひと。
・帯をギュっとね!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。