最新記事
カテゴリ
SF (15)
FC2カウンター
RSSリンクの表示

[小説]ベイカー街少年探偵団ジャーナル III.死を招く薔薇の怪事件

作者:真瀬もと
表紙絵:菅野マナミ
レーベル:角川文庫


 「俺たちの戦いはこれからだ!」な終わり方に、ちょっと寂しい気もしましたが、ホームズに憧れる少年・リアムと彼が所属するホームズの下働き少年団『イレギュラーズ』の物語、最終巻です。

 父親の死と秘密に苦悩するリアム。それぞれのやり方で彼を支える周囲の人々。暗躍する"教授"やアドラー。盲目の少女・イブとの別れ。表題の事件をダシに、それぞれの姿が浮き彫りになります。

 リアムが元気を取り戻すまでが読んでいて辛かったですが、少年達の未来を感じさせる、素敵な終わり方だったと思います。彼らが成長した姿も、是非見てみたい。
スポンサーサイト

テーマ: 読書感想
ジャンル: 小説・文学

タグ: 真瀬もと 菅野マナミ 角川文庫 ベイカー街少年探偵団ジャーナル

コメント

非公開コメント

検索フォーム
月別アーカイブ
プロフィール

koyak

Author:koyak

好きな言葉は日進月歩。
得意技はフェードアウト。

ラノベもゲームも漫画も
大好きだけど、
そんなものが大好きな自分は
かなり嫌い。
そんな奴です。

<<惚れている人、グループ>>
(敬称略)
・司馬遼太郎
・米澤穂信
・野村美月
・浜渦正志
・大嶋啓之
・光田康典
・新居昭乃
・kukui

<<惚れている作品>>
・燃えよ剣
・「ウィザーズ・ブレイン」
・「"文学少女"」
・「ヒカルが地球にいた頃」
・東雲侑子は短編小説をあいしている
・とある飛空士への追憶
・Xenogears
・るろうに剣心
・いいひと。
・帯をギュっとね!