最新記事
カテゴリ
SF (15)
FC2カウンター
RSSリンクの表示

[小説]魔法少女育成計画 QUEENS

作者:遠藤浅蜊
イラスト:マルイノ
レーベル:このライトノベルがすごい!文庫
<hr>
 様々な状況下で、魔法少女たちによる凄惨な生存競争が繰り広げられるデスゲームなシリーズ久々の本編新刊。
 表紙を飾ろうが既刊からの生き残りだろうが強キャラだろうが、死ぬときはアッサリ死ぬ。このシリーズに『安全圏』は存在しない、ということを再確認させられました。
 今回のラスボスはどんな相手とでも思いのままに仲良くなれる、という最恐の洗脳能力をもつチート魔法少女。そして護衛には歴戦のツワモノに成長した第一巻の主人公・スノーホワイト!「こんなんどうやって倒せばいいの?」具合では既刊トップレベルです。
 魔法による偽りの友情。策士・スフレが最後に見せた真の友情、更にはラスボス撃破のキーとなったのもまた友情、と友情尽くしな一冊でした。最期の一瞬だけ、閃光のように光り輝く本当の想い。悲しい展開ではありますが、大好物です。

テーマ: 読書感想
ジャンル: 小説・文学

タグ: ライトノベル 遠藤浅蜊 マルイノ 魔法少女育成計画

[小説]青春ブタ野郎はハツコイ少女の夢を見ない

作者:鴨志田一
イラスト:溝口ケージ
レーベル:電撃文庫
<hr>
 『思春期症候群』と呼ばれる怪現象の数々に振り回されつつ、主人公・咲太とその友人・家族たちが、一歩一歩、成長していく物語。 
 いやあ、実にいい最終巻だった……って、続くんですかい!? 自分が犠牲になるはずが、彼をかばった麻衣が代わりに犠牲に。主人公・咲太は悲嘆に暮れながらも、現れた"別の未来の"翔子の協力を得て、涙をのんで本当に幸せにしたい人のために動き出します。
 これまで積み重ねてきた伏線や問題が様々な人の想いによって解決され、これ以上ないくらいに爽やかに終わっており、これで最終巻なら良作として読者の記憶に残るのではないかと思うのですが、これからの『新展開』は果たしてこのシリーズにとって吉となるか凶となるか、不安と期待が半々ではありますが、次巻を待ちたいと思います。

テーマ: 読書感想
ジャンル: 小説・文学

タグ: ライトノベル 鴨志田一 溝口ケージ

[エッセイ]人間の大地

著者:サン・テグジュペリ
レーベル:光文社古典新訳文庫
<hr>
 第一次世界大戦後、飛行機が民間事業にも使われるようになり始めた、航空産業の黎明期に、空に挑んだ著者とその僚友たちの物語。
 大地を離れ、それが故に一層大地のもつ力に翻弄され、死と紙一重の状況に置かれ続けると、独特の価値観、人生観が芽生えてくるようです。これもある種の人間賛歌でしょうか。
 郵便事業と戦争、という違いはありますが、ロアルト・ダールの『飛行士たちの物語』に通じる雰囲気があります。空に生きる人たちだけがもつ、共通の感覚というものが、あるのかもしれません。

テーマ: 読書感想
ジャンル: 小説・文学

タグ: サン・テグジュペリ 光文社古典新訳文庫

[歴史]文明崩壊 下:滅亡と存続の命運を分けるもの

著者:ジャレド・ダイアモンド
レーベル:草思社文庫
<hr>
 上巻は主に古代~中世の"失敗例"。下巻は過去社会の"成功例"、及びそれを踏まえて現代の世界が抱える問題と解決の鍵となる要素について、ルワンダ、ドミニカとハイチ、中国、オーストラリアにスポットをあてて考察しています。
 警鐘を鳴らす一方で、問題解決に向けた世界の動きなどの明るい材料も提示してくれていますが、この上下巻二冊だけ読むと、やっぱり人類は滅ぶんじゃないかという予感が頭をよぎります。

テーマ: 最近読んだ本
ジャンル: 本・雑誌

タグ: 歴史 ジャレド・ダイアモンド 草思社文庫

[歴史]文明崩壊 上:滅亡と存続の命運を分けるもの

著者:ジャレド・ダイアモンド
レーベル:草思社文庫
<hr>
『銃・病原菌・鉄』に続く分厚い分厚い文明考察シリーズ。
 イースター島、グリーンランド&アイスランド、マヤなどなど。滅びた文明、生き延びた文明、現在危機に瀕している場所について、何故滅びたのか?何が存続する鍵だったのか? 文明と自然の興亡に通じる要因を考察しています。
 遠い昔に滅びた、今は荒涼たるモアイだけが遺されたイースター島で、最後の一本の木を切り倒した人は一体何を思ったのか? 興味深い問いかけです。

テーマ: 最近読んだ本
ジャンル: 本・雑誌

タグ: 歴史 ジャレド・ダイアモンド

検索フォーム
月別アーカイブ
プロフィール

Author:koyak

好きな言葉は日進月歩。
得意技はフェードアウト。

ラノベもゲームも漫画も
大好きだけど、
そんなものが大好きな自分は
かなり嫌い。
そんな奴です。

<<惚れている人、グループ>>
(敬称略)
・司馬遼太郎
・米澤穂信
・野村美月
・浜渦正志
・大嶋啓之
・光田康典
・新居昭乃
・kukui

<<惚れている作品>>
・燃えよ剣
・「ウィザーズ・ブレイン」
・「"文学少女"」
・「ヒカルが地球にいた頃」
・東雲侑子は短編小説をあいしている
・とある飛空士への追憶
・Xenogears
・るろうに剣心
・いいひと。
・帯をギュっとね!